【京都4R新馬戦】マシュウ完勝!高橋亮1年5カ月ぶりV

[ 2011年1月10日 06:00 ]

<京都4R新馬戦>差しきり勝ちを収めたメイショウマシュウ

 9日の京都4R新馬戦(ダート1200メートル)は、11番人気メイショウマシュウ(牡=高橋隆、父アドマイヤマックス)が出遅れながらも勝負どころで一気に前に取り付くと、直線は外から伸びて2馬身半差の完勝。

 09年8月8日以来、1年5カ月ぶり白星の高橋亮は「練習でもスタートは遅かったけど時計はまずまず出ていた。3角で行き脚がついたときに、このまま行けば勝てると思ったよ」と満面の笑みだった。

続きを表示

「2020 チャンピオンズC」特集記事

「スポニチ賞 ステイヤーズS」特集記事

2011年1月10日のニュース