大井1000勝ジョッキー無断外出で騎乗停止10日間

[ 2009年9月14日 06:00 ]

 大井競馬の御神本訓史騎手(28)が13日から実効10日間(25日まで)の騎乗停止となった。第10回大井初日の前日である12日、騎手調整ルーム入室後に無断で外出。実施規則の開催執務委員指示事項に違反し競馬の公正を害したため。出馬投票済みの騎乗馬は公正保持のため、すべて騎手変更となり、14日の変更騎手は当日発表される。16日の重賞・トゥインクルレディー賞のフサイチミライは15日までには騎乗騎手が発表されることになる。

 また、14日に予定されていた御神本騎手の1000勝達成記念表彰式は取りやめとなった。同騎手は07年5月にも体調不良で大井競馬の調整ルームに入室せず10日間の騎乗停止。同年6月には船橋競馬で無断で主催者の手配した車に乗車せず来場し、その報告を怠ったため12日間の騎乗停止処分を受けている。

続きを表示

「2019 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2009年9月14日のニュース