武田ら9選手が決勝へ/サマーナイトF

[ 2009年7月24日 21:23 ]

 競輪の第5回サマーナイトフェスティバル(G2)初日は24日、川崎市の川崎競輪場で予選9レースを行い、武田豊樹(茨城)ら1着の9選手が決勝に進出した。

 第4レースは弥彦記念で完全優勝(4戦4勝)した加藤慎平(岐阜)が勝ち、第5レースでは武田が早めに先頭に立って、横綱相撲で逃げ切った。
 第6レースは中川誠一郎(熊本)が抜け出し、人気の小嶋敬二(石川)は敗れた。第8レースは山崎芳仁(福島)、第9レースは伏見俊昭(福島)が、ともに圧倒的人気に応えた。
 決勝は25日午後8時30分発走で行われる。

続きを表示

「マイラーズC(G2)」特集記事

「フローラS(G2)」特集記事

2009年7月24日のニュース