PR:

天華えま “お笑い好き”というアドバンテージ生かし挑む3度目の主演

「ANOTHER WORLD」新人公演(5・15宝塚大劇場、7・5東京宝塚劇場)

新人公演で3度目の主役に挑む天華えま
Photo By スポニチ

 星組の若手スター天華(あまはな)えまが5月15日、兵庫・宝塚大劇場で行われる「ANOTHER WORLD」(東京宝塚劇場は7月5日)の新人公演で3度目の主演に挑むことになった。

 「1回目は勢いで乗り切り、2度目は“前回以上のものを”と思って凄く悩んだ。それを乗り越えて、今回お話を頂いたので今まで以上にうれしい」と笑顔がはじける。

 宝塚初の落語ミュージカル。スピーディーなセリフのやりとりがミソで本公演ではトップスター・紅ゆずるらの力量があってこそ成り立っている。若手がこれを担うのは相当の覚悟が必要だ。天華も「少しでも、さゆみさん(紅)に近づけるような舞台にしたい」と力を込める。

 しかし、関西出身の天華にとっては少し優位な面も。根っからのお笑い好きで、吉本新喜劇を大阪にはもちろん、京都・祇園花月にも見に行くほど。「間の取り方とか、お客さんの動かし方とか辻本茂雄さんは神的存在」とあがめる。

 芸名は「永遠の目標」とする天海祐希から「天」の字を付けた。5年ほど前、天海が歌劇団の稽古場を訪れた時、勇気を振り絞ってあいさつに。「天の字を頂きました!ありがとうございます!」。天海はギュッと抱きしめてくれたという。そのぬくもりを励みに、努力を重ねた天華は確実にスターへの階段を上っている。(土谷 美樹)

 ◆天華 えま(あまはな・えま)8月28日生まれ、滋賀県近江八幡市出身。近江兄弟社高を経て12年初舞台。16年「桜華に舞え」で新人公演初主演。続く17年の「スカーレットピンパーネル」新人公演でも主演。身長1メートル71。愛称「ぴーすけ」。

[ 2018年5月12日 12:10 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

バックナンバー

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:08月14日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル