PR:

紅ゆずる “爪痕を残す一年”への挑戦

「爪痕をギュッと残したい」と誓う紅ゆずる
Photo By スポニチ

 星組トップスター紅ゆずるが2日、名古屋・中日劇場で「うたかたの恋/Bouquet de TAKARAZUKA」をスタートさせた(25日まで)。

 「うたかたの恋」は19世紀末、オーストリア皇太子ルドルフと男爵令嬢マリーの心中事件を描いた名作。83年に麻実れい&遥くららのコンビで初上演されてから、何度も再演を重ねてきた。しかし、紅は「私、名作をやるのが怖くて…」と声をひそめた。以前、「風と共に去りぬ」でレット・バトラーを演じた時の難しさが頭をかすめたようで、「楽しんでやる、というのとはまったく違う。重いというか“挑戦”ですね」と表情を引き締めた。

 同作では、特に真っ白の軍服を着こなすルドルフの姿がファンの間で話題になり、宙組元トップの凰稀かなめは宝塚でのサヨナラ公演千秋楽の際、最後の大階段をこの軍服で下りたほど。紅は「美しくないとアウトだけれど、でも単なる王子様系では全然ダメだし…」。「イチから死ぬほど考えて役作りする」が信条の紅にとっては、見た目だけに頼らない舞台作りは腕の見せどころ。今年は宝塚初の落語ミュージカル「ANOTHER WORLD」に、秋は台湾公演も控える。「楽しかった、だけじゃない爪痕をギュッと残す1年にしたい」とますます頼もしかった。(土谷 美樹)

 ◆紅(くれない)ゆずる 8月17日、大阪市生まれ。東大谷高を経て02年初舞台。星組配属。08年「スカーレットピンパーネル」で新人公演初主演。11年「メイちゃんの執事」でバウホール初主演。16年11月、トップスター就任。テレビ出演なども多く「宝塚の顔」として活躍。今年10月には劇団を代表しての台湾公演も控える。身長1メートル73。愛称「さゆみ」。

[ 2018年2月5日 13:14 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

バックナンバー

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:10月16日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル