キム・ヒョナ、体重が46.6kgに…一部では健康状態を心配する声も

[ 2024年6月25日 18:00 ]

写真=キム・ヒョナ Instagram
歌手のキム・ヒョナが体重を公開した。

24日、彼女が自身のInstagramを通じて公開した写真には、タトゥーを入れた素足で体重計に乗った姿が収められている。公開された体重は“46.6kg”だ。かつて、ある番組で明かした身長が“162.8cm”であることを考えると、体重が身長に比べて軽い方だ。

写真を見たネットユーザーは、キム・ヒョナの体重が身長に比べてあまりにも軽いという反応だったが、過去に比べると体重が増えたことを知り、衝撃を受けた。ネットユーザーたちは「これは痩せたことではなく、太ったことを見せているんだよ!」「キム・ヒョナを応援します」「お姉さん、体に気をつけて!」などの反応を見せながらエールを送った。

一方では「本当に大丈夫なの?」「これが良いことなのか、悪いことなのかわからない」などの反応を見せながら、彼女の健康を心配する声も上がった。

今年1月、YouTubeチャンネル「Uhmg」のコンテンツ「ジェチング」に出演したキム・ヒョナは、活動期の体重が41kgだと明かし、人々を驚かせた。彼女は足のサイズが21cm、活動時期の体重が41kgだとし、「思ったより小さいから、私のことに気づかず通り過ぎていく」と伝えた。

また、韓国で先月放送されたMBCバラエティ番組「全知的おせっかい視点」に出演した際、過去にダイエットに対する強迫観念に悩まされていた時期を回想し、「ここ4ヶ月間で5kg体重が増えた。昔は食べ物を全く食べなかった。痩せなければならないという強迫観念があった」と打ち明けた。

その後、オム・ジョンファのYouTubeチャンネル「Umaizing オム・ジョンファTV」に出演し、「現在8kgくらい増量したが、服を着るのも大変だと感じたので再びダイエットしている」と近況を伝えた。

彼女は先月、約2年ぶりにカムバックした。新しいEP「Attitude」は、GroovyRoomのAT AREAに移籍して初めてリリースするアルバムとして注目を集めた。また、7月5~7日に開かれる「WATERBOMB SEOUL 2024」に出演する予定だ。



「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年6月25日のニュース