シン・ハギュン&イ・ジョンハ出演の新ドラマ「監査します」総合予告映像を公開

[ 2024年6月22日 10:30 ]

写真=tvN「監査します」総合予告映像画面キャプチャー
「監査します」の総合予告映像が公開された。

7月6日に韓国で放送がスタートするtvN新土日ドラマ「監査します」(脚本:チェ・ミンホ、演出:クォン・ヨンイル、チュ・サンギュ)は、横領や不正、事件・事故が絶えないJU建設の監査チームを背景に、会社を蝕むネズミたちを掃討しに来たイ・ソンパ監査チーム長のシン・チャイル(シン・ハギュン)と、待望の新人ク・ハンス(イ・ジョンハ)の本格的なオフィスクリーン活劇だ。

公開された映像の中には、マネーロンダリングから横領まで、JU建設の中で起きた各事件や事故とこれを解決するためあちこちかけまわる監査チーム長のシン・チャイルと監査チームのメンバーたちの姿が映っている。横領による事故やマネーロンダリングなど、現在JU建設には信頼を悪用した悪人たちが多い。

シン・チャイルをはじめとする監査チーム員のク・ハンスとユン・ソジン(チョ・アラム)は、真実を隠そうとする人々に対抗し、最善を尽くして監査に臨んでいる。特に監査チームを率いるシン・チャイルは手段と方法を選ばず、横領犯を捕まえろという指示と共に「すべての責任はチーム長の僕にある」と宣言するなど監査チーム員たちの心強い存在になり、彼らのコンビプレーへの期待をより一層高める。

シン・チャイルと監査チーム員の活躍でJU建設に隠された不正が水面上に上がってくる中、その中心に立ったJU建設の副社長ファン・デウン(チン・グ)の攻撃的な発言が緊張感を高める。シン・チャイルの前で露骨に攻撃性を表し、避けられない衝突を予告すると同時に、ついに「お前は解雇だ」と解雇通知まで飛ばすだけに、監査チームとファン・デウンの対立も注目される。

tvN「監査します」は信頼を裏切った悪人たちとこれによって被害に遭った職員、そして不正を正そうとする監査チームの奮闘を描き、視聴者に信頼の重要性を伝える予定だ。そのため性別や年齢、地位を問わず、徹底した監査で社会の信頼を回復させる監査チームの痛快なオフィス活劇が待ち遠しい。韓国で7月6日午後9時20分に放送がスタートする。

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年6月22日のニュース