藤本美貴 次女に父・庄司智春を「プリンス」と呼ばせるもまさかの反応「とうたんは王子様じゃ…」

[ 2024年6月16日 15:53 ]

藤本美貴
Photo By スポニチ

 タレントの藤本美貴(39)が15日深夜放送のテレビ朝日「夫が寝たあとに」(土曜深夜0・30)に出演。夫でお笑いコンビ「品川庄司」の庄司智春(48)に対する次女の驚きの発言について語った。

 この日は「父の日SP パパを考える」と題してトークを展開。視聴者から寄せられたパパのモチベーションアップ術として、「王子様が帰って来たよ~と娘に言い続け、娘がパパを王子様と呼ぶように。娘のお世話はパパの仕事」というものがあった。

 1男2女の子を持つ藤本は「いい~」と感激。「王子様、クッタクタになったおじさんだけどね」と苦笑しながらも「これは喜ぶよ」と絶賛した。

 「でもさうちさ、一番下の子がとうたん(庄司)をプリンスって呼んで、私(娘)がプリンセスってやったの」と同じようなことをしていたと告白。「でも幼稚園行って、違う男の子を王子様として見つけてしまった時に、私が“ほら、王子様来たよ”って言ったら、“とうたんは王子様じゃないの。○○くんが王子様なの”って言う日があったのね」と驚きの反応をされてしまったとした。

 そこで藤本は「ちょっと待って!○○くんも王子様だけど、とうたんも王子様でいいじゃん!」と反論したという。お笑いタレントの横澤夏子は「切ない。もう必死にミキティさんがそれやってるのが切なくてしょうがない」と同情した。

 藤本はその際の庄司について「悲しそうな顔してる。何にも言わないけど悲しそうな顔してる」と振り返った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年6月16日のニュース