井上芳雄 “ミュージカル界のプリンス”父は元大学教授、妹は元宝塚 妻は知念里奈で長男は…

[ 2024年6月15日 11:57 ]

井上芳雄
Photo By スポニチ

 “ミュージカル界のプリンス”で俳優の井上芳雄(44)が14日放送のTBS「A-Studio+」(金曜後11・00)にゲスト出演。親やきょうだい、家族について明かされる場面があった。

 井上は小学生の頃地元・福岡で見た「キャッツ」の影響でミュージカルのとりこに。難関・東京芸術大学に進学すると、在学中におよそ1000人のオーディションを勝ち抜き、ミュージカルデビュー。圧倒的な歌唱力と抜群の存在感で、常に第一線でミュージカル界をけん引し、その演技力の高さで数々の演劇賞を受賞してきた。

 MCの笑福亭鶴瓶は「元々小学校4年で(『キャッツ』を)見て、でミュージカル行きたいって言って。でその後親はアメリカ行くんでしょう?」と確認。井上は「そうですね、中学生の時に家族で1年留学しました」と明かした、休日にはニューヨークまでミュージカルを見に出かけていたとした。

 番組では井上の3歳下の妹・沙耶香さんに事前取材を行ったとし、鶴瓶がスタジオで「あの人(妹)も物凄い難関を通って宝塚(歌劇団)に入るんやろ」と明かすと、井上は「男役してたんですよね」と目を細めた。

 宝塚入りは兄の影響だったのかと聞かれると、「そうですね。一緒にいろんなミュージカル見ましたし、映像とかでも見てたので、宝塚もミュージカルたくさんやってるから見てたんですけど、気付いたら妹も宝塚はまってて」と回顧した。

 鶴瓶は「物凄い優しいって。自分が宝塚入った時でもずっと見に来てくれてて」と沙耶香さんの言葉を明かすと、井上は「大人になってからの方がいい関係なのかもしれないですね」と話した。

 鶴瓶は「いやいや、絵に描いたような家やで」と語り、「親は大学教授やで」とぶっちゃけ。「俺1回言うてみたいわ、父親が大学教授やって」とうらやむと、井上は「そう言われてみれば感じが悪いですよね」と苦笑した。

 鶴瓶はさらに井上の妻が女優の知念里奈であると紹介。井上は2016年に知念と結婚。知念は06年に前夫との間に長男を授かっており、井上は結婚と同時に父親になった。2018年には次男が生まれ、現在は18歳の長男と6歳の次男を持つ。

 井上は現在18歳の長男についても「彼はずっとバレエを小学校の時からやってて。もうすぐプロのバレエダンサーになる」と打ち明けた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年6月15日のニュース