武田真治 出世作「南くんが恋人!?」の新作出演で「打ち震えました」 30年の時を経て父親役で熱演

[ 2024年5月30日 05:00 ]

「南くんが恋人!?」に出演する(上段左から)主演の飯沼愛、八木勇征、木村佳乃、加賀まりこ、(下段同)光石研、番家天嵩、武田真治、沢村一樹、室井滋
Photo By 提供写真

 俳優の武田真治(51)が7月期のテレビ朝日ドラマ「南くんが恋人!?」(火曜後9・00)に出演する。

 1994年放送の「南くんの恋人」で15センチほどに縮んでしまった恋人・ちよみとドタバタ恋愛劇を展開する南くんを好演。大きな話題を呼んだ。

 今作は男女逆転し、南くんが小さくなる物語。30年の時を経て戻ってきた形で、主演の飯沼愛(20)扮するちよみの父親役を演じる。

 「“出世作”にもなったシリーズの新作に関わることができるのがうれしくて、打ち震えました」と喜びを表現している。木村佳乃(48)や沢村一樹(56)らも出演する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年5月30日のニュース