TWICE ナヨン、2ndミニアルバム「NA」コンセプトフォト第4弾を公開

[ 2024年5月30日 13:30 ]

写真=JYPエンターテインメント
TWICEのナヨンが季節感にぴったりなコンセプトフォトを公開し、2024年の“夏のディーバ”のカムバックへの期待を高めた。

ナヨンは6月14日、2ndミニアルバム「NA」とタイトル曲「ABCD」をリリースする。JYPエンターテインメントは30日0時、公式SNSに“サマークイーン”ナヨンの圧倒的なオーラを収めた最後のコンセプトフォトを掲載した。

コンセプトフォトでナヨンは、本人が持つ無限の魅力の中で、もう一つのポイントをアピールした。2022年6月に発売した1stミニアルバム「IM NAYEON」以降、約2年ぶりに夏のカムバックを予告した彼女は、季節感が際立つグロッシーな衣装を完璧に着こなして、女神のようなビジュアルを見せた。爽やかな笑顔で吹いてくる風に当たって清涼なエネルギーを発揮し、力動的なポーズでフォトジェニックな一面を披露した。

ナヨンの2ndミニアルバム「NA」には、タイトル曲「ABCD」をはじめ、「Butterflies」「Heaven(Feat. Sam Kim)」「Magic(Feat. JULIE of KISS OF LIFE)」「HalliGalli(Prod. by イ・チャンヒョク of AKMU)」「Something」「Count It」の全7曲が収録される。

タイトル曲「ABCD」は、「AからZまでが自分のタイプである相手に向かって、愛に対して1から10まで教えて誘惑する」というメッセージを込めたポップダンス曲で、リック・ブリッジス(Rick Bridges)とJYPの代表プロデューサーパク・ジニョン(J.Y. Park)が作詞を、BIGHIT MUSICの専属プロデューサーPdoggが作曲および編曲を手掛けた。

先行公開したタイトル曲「ABCD」の一部の音源には、アルファベットを活用した歌詞、ヒップホップ要素を加えたパワフルな雰囲気など、注目ポイントが込められていて曲に対する好奇心を引き上げた。ソロデビュー曲「POP!」を通じて、明るくてラブリーな固有の魅力を見せたナヨンが、新曲「ABCD」を通じてワイルドで大胆で斬新な一面をアピールして、“K-POPソロクイーン”の座を確固たるものにする予定だ。

ナヨンのニューアルバムとタイトル曲は、6月14日午後1時に正式発売される。カムバック前日の13日午後8時には、ソウル江南(カンナム)区新沙洞(シンサドン)にあるCGV清潭(チョンダム)シネシティM CUBE HALLでイベントを開催し、ファンと特別なカムバック前夜を迎える。

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年5月30日のニュース