作家・鈴木涼美さんが結婚 お相手はすし店の大将で現役ホスト 「ギフテッド」などで芥川賞候補2度

[ 2024年5月29日 19:56 ]

鈴木涼美さん
Photo By スポニチ

 「ギフテッド」「グレイスレス」で芥川賞候補になった作家の鈴木涼美さん(40)が結婚したことが分かった。

 お相手のすし店の大将で新宿・歌舞伎町のホストもあるSHUNさんが29日にX(旧ツイッター)を更新し、鈴木さんがリポスト、また自身のインスタグラムでも2ショットを投稿し、結婚を報告している。

 SHUNさんは「美しい桜を冷たい雨が濡らし、鮮明な緑色が季節の隙間を知らす。新緑からやや離れた新宿のネオンは相変わらず煩くて、少し減った客引きの代わりに地球の何処からかやってきた人間が誰かを手引する。目の前の路面は大袈裟に塗装され、歌舞伎町の狭い空を更に縮めるようにアーケードが設置された。そんなあいも変わらぬ光景の中、作家の鈴木涼美さんと結婚しました」と報告。「新宿歌舞伎町の住人として、これからも皆様の輪に加えて頂けたら幸いです。大きくなった根を枯らすことなく、力強く生きていきます」とつづった。

 鈴木さんも知人から祝われる写真などを投稿。SHUNさんの店を紹介しながら「ホストで歌人で私の旦那さんでもある大将が歌舞伎町の中心で愛を握ります」とつづっている。

 鈴木涼美さんは慶大卒業後東大大学院修士課程修了、日本経済新聞社勤務を経て作家となった。大学時代に女優をしていたことでも話題となった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年5月29日のニュース