華原朋美「小室さんありがとう」 かつての恋人・小室哲哉へ長文で思いつづる「今となっては…」

[ 2024年5月29日 16:06 ]

華原朋美
Photo By スポニチ

 歌手・華原朋美(49)が29日、自身のインスタグラムを更新。かつての恋人である、音楽ユニット「TM NETWORK」のメンバーで音楽プロデューサーの小室哲哉(65)に向けて、長文で思いをつづった。

 華原は、神原一光氏著の「WOWとYeah 小室哲哉 起こせよ、ムーヴメント」の本の写真をアップし、「小室哲哉様の華原朋美への楽曲への思いや作業など、華原朋美の知らないところで沢山の事を動かれていた事が物凄くよく伝わりました」と書き出した。

 同書は小室の80~90年代のムーヴメントを取り上げ、NHK「インタビューここから 音楽家・小室哲哉」をさらに深掘り独占インタビュー。プロデュースを手掛けたTRF、篠原涼子、華原朋美など、ヒット曲の秘密に迫っている。

 華原は続けて「今となっては小室哲哉様が華原朋美へ作って頂きました曲を、コンサートやテレビで歌わせて頂く機会も多く、小室哲哉様には心から感謝の気持ちです」と記した。「華原朋美11月から全国ツアーがスタートするのでWOWとYeahな気持ちで頑張りたいと思います」と決意を新たにした様子だった。

 そして「皆さんも是非、小室哲哉さんのこの本をお手にとって見てみてください 今でも色あせない小室哲哉さんの作られた沢山の名曲の魅力や作詞や作曲、編曲などへの沢山の苦労、当たり前ですが私も改めて沢山知りました」と、当時の小室に関して新たに知ったことが多数あったことを報告。「そしてまたこの本を読ませて頂き、改めて沢山の元気と勇気、前に進む事の大切さなど私自身、小室さんへ沢山の感謝の気持ちになりました。皆さんも元気いっぱいもらえる本です!改めて 小室さんありがとう」と、感謝の言葉で締めくくった。

 

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年5月29日のニュース