EXO スホ、3rdミニアルバム「点線面(1 to 3)」予告イメージを公開

[ 2024年5月29日 17:00 ]

写真=SMエンターテインメント
EXOのスホが、ソロアルバムに率直なメッセージを盛り込んだ。

最近、EXOの公式SNSアカウントでは、スホの予告イメージが相次いで公開された。本日(29日)に公開された予告イメージには、点、線、面のオブジェを背景に、スホの洗練されたビジュアルを収めた。先立って公開された予告イメージのファンキーなムードとは相反する雰囲気を醸し出し、今回のアルバムで披露するスホの多彩な魅力に対する好奇心をより一層刺激した。

スホの3rdミニアルバム「点線面(1 to 3)」に収録された「Wishful Thinking」は、シンプルなリズムとクールなバイブスのメロディーが印象的なオルタナティヴ・ロックジャンルの楽曲だ。歪んだ現実にぶつかって率直な感情を隠しても、希望を抱いて堂々と生きていこうとする逆説的な気持ちが込められている。

もう一つの新曲「Moonlight」は、リズミカルなアコースティックギターと軽快なエレキギター、シンプルで聞きやすいメロディーの調和が特徴のインディーロックジャンルの楽曲だ。みんながそれぞれ人生の主人公になって夢を叶えるという青春の礼賛を月明かりの下で歌う。

最後に「Alright Alright」は、ファンキーなサーフロック(Surf Rock)ジャンルの楽曲で、歌詞には普遍的な基準を超え、ピーターパンのように生きるという抱負をユニークに表現した。ラップメイキングとフィーチャリングにキGiriboyが参加し、曲の完成度を高めた。

スホの3rdミニアルバム「点線面(1 to 3)」は31日午後6時、各音楽配信サイトを通じて全曲の音源が公開され、6月3日にはアルバムが発売される。

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年5月29日のニュース