N․Flying イ・スンヒョプ「ソンジェ背負って走れ」放送終了の感想語る“たくさん愛されて記憶に残る作品に”

[ 2024年5月29日 17:00 ]

写真=FNCエンターテインメント
N.Flyingのイ・スンヒョプが、「ソンジェ背負って走れ」放送終了の感想を語った。

イ・スンヒョプは、韓国で28日に放送が終了したtvN月火ドラマ「ソンジェ背負って走れ」でリュ・ソンジェ(ビョン・ウソク)の親友ペク・インヒョク役を務めて、深い印象を残した。特に実際にN.Flyingのリーダーらしく、劇中でもバンドEclipseのリーダー兼ギターを担当し、ステージを完璧にこなしてドラマに新しい楽しさを与えた。

彼は29日、「長い間撮影しましたが、あっというまに終わってしまってとても残念です。ドラマでインヒョクがたくさん愛されたようで、余計に残念に感じています。いつも上手にやり遂げなければならないという責任感を持って撮影に臨みましたが、むしろ皆リラックスした雰囲気で楽しく撮影して、より記憶に残る作品になったと思います」と作品に対する感想を語った。

続いて「『ソンジェ背負って走れ』で多くの方々が僕について知ってくださったようなので、これからもっと良い作品でご挨拶したいです。家族のようなメンバー、ファンの皆さんと一緒にN.Flyingの活動をしながら、俳優として、N.Flyingのリーダーとして、常に成長する姿をお見せしたいです。最後にもう改めて、『ソンジェ背負って走れ』とインヒョクを愛してくださって本当にありがとうございます。これからの活動もぜひ見守ってください」と感謝の挨拶も忘れなかった。

イ・スンヒョプは6月7~9日の3日間、ソウル広津(クァンジン)区のYES24ライブホールにて「2024 N.Flying LIVE 'HIDE-OUT'」を開催する。ドラマ「ソンジェ背負って走れ」が人気を博し、8日と9日に予定していたコンサートがすぐに完売し、6月7日の追加公演を決定した。また彼は、今年韓国で放送予定のtvN新ドラマ「お母さんの友達の息子」にも出演する。

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年5月29日のニュース