キム・ヘユン、ドラマ「ソンジェ背負って走れ」で記憶に残るセリフを明かす“私にも力になった”

[ 2024年5月25日 12:00 ]

写真=「GQ KOREA」
女優のキム・ヘユンが、ドラマ「ソンジェ背負って走れ」の中の名セリフを挙げた。

最近、マガジン「GQ KOREA」は公式アカウントを通じて、キム・ヘユンの6月号のグラビアとインタビューの一部を公開した。

インタビューで彼女は「ソンジェ(ビョン・ウソク)のセリフで、『今日は生きてみましょう、天気がとても良いから』という言葉にとても感動した。ソル(キム・ヘユン)の大変さが想像はできないが、人生に意欲がない時に聞いたその一言が、私にも多くの力になった」と話した。

続けて「そして雪が降る日、橋の上でソルのところにソンジェが歩いてきた時。うわ、あの時は本当に息が止まるような感じ? 私が今まで夢見てきた人が前から歩いてくる、私の“推し”が歩いてくる、その気持ちが本当に心に響いた」と伝えた。

記憶に残るセリフ第2位としては、「ソンジェ!」を選んだ。そして「ソルが一番多く言う言葉だ」と説明を付け加えた。

キム・ヘユンは現在、韓国で放送中のtvN月火ドラマ「ソンジェ背負って走れ」に出演中だ。同作は、K-コンテンツ競争力調査専門機関であるグッドデータ・コーポレーションが発表した5月第1週目のTV-OTTドラマ話題性の調査結果で、1位に名を連ねた。それだけでなく、主演のビョン・ウソクとキム・ヘユンは、TV-OTTドラマ出演者の話題性でそれぞれ1位と2位を記録し、多くの人々から愛されている。

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年5月25日のニュース