“水卜麻美アナそっくりさん”花崎阿弓アナ、結婚を発表 お相手は「とても素敵な人」

[ 2024年5月21日 15:05 ]

花崎阿弓アナウンサーインスタグラム(ayumihanasaki)から

 フリーアナウンサーの花崎阿弓(35)が自身のブログを通じ、結婚したことを発表した。

 「私ごとではございますが、先日、入籍いたしました」と、キラリと光る指輪の写真を添えて報告した花崎アナ。「私は、アナウンサーになりたい!!アナウンサーとして大成したいという夢を待って東京に来ました」と振り返り、これまでの歩みを語った。

 「東京には、友達もおらず、知り合いもいない中、お仕事などでたくさんの方と出逢うことができ、本当にたくさんの社会勉強をさせていただきました。私は、大学1年生からアナウンサーになりたいと思い118社新卒採用試験を受けました。キー局でリポートがしたい!!ニュースを読みたい!!それが私の夢でした。まずは新卒で、ケーブルテレビのアナウンサー(制作局)になった後、ラジオ局のリポーターやアナウンサーを経てキー局でニュースを読むことができました」と回顧。「私の中での仕事での夢はすこーし果たせましたが、私生活でも良縁があり、とても素敵な人と結婚することができました」と喜びいっぱいにつづり、「結婚後のご報告となってしまい申し訳ありません。お相手は、一般の方なので詳しくは控えさせていただきますが、優しくて強くて一緒にいて楽しい人です。まだまだ未熟ではありますが、これからお仕事も精一杯頑張りますのでよろしくお願いいたします」と呼びかけた。

 花崎アナは大学卒業後の2011年4月にケーブルネット鈴鹿に入社。その後、12年4月に静岡エフエム放送へ転職し、13年4月に退社。フリーアナウンサーとして活躍している。19年大みそかに放送された日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」笑ってはいけないシリーズで“水卜麻美アナのそっくりさん”として出演したことで知名度を高めた。通称「ケーブルテレビ界の水卜ちゃん」。

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年5月21日のニュース