元SPICA パク・ナレ、美しいウエディングドレス姿で夫とキス…メンバーたちも祝福

[ 2024年5月21日 12:00 ]

写真=パク・ナレ Instagram
元SPICAのパク・ナレが、ボーイズグループTOUCH出身の俳優キム・ソンウンと夫婦になった。

パク・ナレは19日、自身のInstagramにキム・ソンウンとの結婚式の記念ショットを掲載した。

写真で彼女は、純白のウエディングドレスを身にまとっている。SPICAのメンバーであるキム・ボア、パク・シヒョン、ヤン・ジウォン、キム・ボヒョンも結婚式に出席し、彼女を祝福した。

パク・ナレは「私は本当に泣かない自信があったのに、思いがけない状況で危機を3回乗り越えました。祝福してくださった皆さん、本当に本当にありがとうございます。美しく幸せに生きていきます」と伝えた。

これを見たヤン・ジウォンは「なんて綺麗」とし、キム・ボヒョンは「幸せに生きてください、お姉さん。アイラブユー」というコメントでもう一度祝福した。

先立って、パク・ナレはInstagramでウエディングフォトを公開し、「私を、私として一番ステキな人にしてくれる美しい人に出会いました。人生の次のチャプターに移り、もっと一生懸命ハムと豆を炒めながら生きてみます」と結婚を伝えた。

1988年生まれのパク・ナレは、2012年にSPICAのメンバーとしてデビュー。2017年にグループの活動が終了し、現在はカフェを運営している。1991年生まれのキム・ソンウンは、2010年にボーイズグループTOUCHとしてデビューした後、俳優に転身して活動している。





「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年5月21日のニュース