山田邦子、超大物タレントのことを“大嫌いだった”と告白「なんてひどいことを言うんだ!」

[ 2024年5月20日 19:26 ]

山田邦子
Photo By スポニチ

 タレント・山田邦子(63)が20日までに更新されたYouTubeチャンネル「ホイチョイ的映画生活~この一本~」にゲスト出演。あの超大物タレントのことを「大嫌いだった」と告白する場面があった。

 「“嫌いな人”との付き合い方」というテーマになると、山田は「私も芸能界に45年いますけども。“嫌い”っていうのは魅力的なことなんだなって思うようになりましたね」と語る。

 「要は引っかかる人なんですよね、自分と似てるのか、そうでないのか。なんでもない人はつまんない人なんだなって。“イヤだな”っていう人の中に素敵な人っているんですよね。だから会って1回で決めないようにしていて」と真意を説明していた。

 「(ビート)たけしさんなんて、私は最初大嫌いだったの。素人時代に『ツービート』のネタを見て“なんてひどいことを言うんだ!”って思っていて」というも「会ってみたら本当に心優しくて。愛があるから、それを笑いに変えていかれたんだなって」と人付き合いの面白さを語っていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年5月20日のニュース