SUPER JUNIOR キュヒョン、アジアツアーが成功裏に終了「ファンのおかげで幸せだった」

[ 2024年5月19日 17:00 ]

写真=アンテナ
SUPER JUNIORのキュヒョンが、アジアツアー「2024 KYUHYUN ASIA TOUR Restart」を成功裏に終えた。

彼は今年3月のソウル公演を皮切りに、シンガポール、香港、マレーシア、日本、台湾、タイ、インドネシアなどアジアの8地域でツアーを行い、約2万6,000人の観客を動員した。

ツアーのタイトルである「Restart」はキュヒョンがアンテナに移籍後、初めて発表したEPと同じで、ファンと新たなスタートを共にするという意味が込められている。音楽的な変身が輝いた「Restart」の収録曲を含む、彼の物語を網羅する20曲以上のセットリストで豊かなステージを披露した。

「光化門で(At Gwanghwamun)」「A Million Pieces」などの代表曲のステージでは、力強く繊細なボーカルを通じてソロアーティストとしての真価を証明。また、「ベン・ハー」などのミュージカルナンバーとSUPER JUNIORのメドレーも披露し、注目を集めた。

3ヶ月にわたる旅を終えた彼は「KYUpiter(キュヒョンのファン)とE.L.F(SUPER JUNIORのファン)の皆さんのおかげで、嬉しい気持ちでアジアツアーを行うことができました。このように各地域のファンの方々と目を合わせ、呼吸しながら公演することができて幸せでした。これからもアーティストキュヒョンとして、より多くのKYUpiterの皆さんに会えるように努力していきます」と感想を述べた。

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年5月19日のニュース