×

ナイツ 師匠から怪しいLINE…実は乗っ取り詐欺だった 土屋「会うタイミングだったら買ってたかも」

[ 2022年1月17日 14:49 ]

「ナイツ」の(左から)塙宣之、土屋伸之
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ナイツ」の土屋伸之(43)が17日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「ナイツザ・ラジオショー」(月~木曜後1・00)に生出演。LINEを乗っ取られた落語家・桂竹丸(64)のアカウントからメッセージが届き、危うく詐欺被害に遭いかけたと明かした。

 「土曜日まで、浅草の演芸ホールで一緒だった。毎日会っていた。その竹丸師匠から土曜の夜にLINEが来て。気付かなくて次の日返したら『買ってきてほしいものがある』って」と土屋。違和感を覚えつつも「きょうも浅草で会うと思ってるのかな」と勘違いしていると思い、「きのうで終わったんですよ」と返信した。それでも「グーグルカード5万円分買ってきて。今すぐ。明日お金渡すから」と要求されたという。送信先を間違えているのではと竹丸の携帯に直接電話してみると「『ごめんごめん、詐欺。今大変なんだよ』って」。そこで土屋は初めて乗っ取り詐欺だと気が付き「めちゃく怖いなと思った」「このあと竹丸師匠に会うっていうタイミングだったら買ってたかも」と振り返った。

 共演者で相方の塙宣之も同様に竹丸からメッセージが届いたと回想。あまりにもメッセージを送ってくるスピードが速かったため不審に思い、竹丸にLINEで電話するも繋がらず。竹丸の弟子に電話すると「詐欺です」との説明を受け、被害に遭わずにすんだ。「一番危なかったのは、三遊亭遊かりさん。遊かりさんはやばいところまでいった。『じゃあ今からコンビ二に行ってきます』って。そしたらお金がなくて『買えませんでした』って」とギリギリセーフ。「『つくづく貧乏でよかったです』って言ってた」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月17日のニュース