×

加藤浩次 東大刺傷事件 逮捕の17歳少年「学校側に責任を探してしまうけど、複合的に原因があると思う」

[ 2022年1月17日 12:37 ]

極楽とんぼの加藤浩次
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(52)が17日、MCを務める日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・00)に出演し、大学共通テストの実施会場の東京都・文京区の東大本郷キャンパスで受験生とみられる高校生らが刺された事件についてコメントした。

 警視庁は名古屋市に住む私立高校2年の少年(17)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕。警視庁によると、少年は「勉強がうまくいかなくて事件を起こして死のうと思った。医者になるため東大を目指して勉強していたが、成績が1年前まら振るわなくなり自信をなくした」と供述しているという。

 加藤は「傷を負った受験生には、また受験をする機会をちゃんと与えて欲しいなと、まずそこを思いますね」とコメント。さらに「(逮捕された少年の)学校側に責任をみんな探してしまうけど、多分こういったものって複合的に責任ってあると思うんですよ。複合的に原因があると思うんです」とし「当然、家庭もそう。そして学校もそう、地域もそう、その人の周りにいた人間もそう。その人はどういった発想をする人間だったのか、どう追い込まれてたのか、追い込まれてたんじゃなくて、自分がそういうことをしたいという衝動に駆られる人間だったのか。色んな要因があると思います」と自身の考えを述べた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月17日のニュース