菫二段 囲碁女流名人リーグ初進出、5連勝で予選突破「一局一局頑張る」

[ 2022年1月14日 05:30 ]

囲碁の第33期女流名人戦予選の決勝で対局する仲邑菫二段=13日午後、東京都千代田区の日本棋院(日本棋院提供)
Photo By 共同

 囲碁の中学生棋士、仲邑菫二段(12)は13日、東京都千代田区で打たれた第33期女流名人戦予選の準決勝、決勝で茂呂有紗二段(22)、加藤千笑二段(20)を連破し女流名人リーグに初めて進出した。昨年11月からの公式戦連勝は9に伸びた。

 女流名人リーグは7人が出場し、藤沢里菜女流名人への挑戦権を争う。予選からの進出枠は3で、仲邑二段は今期5連勝で予選を突破。リーグに向け「一局一局を頑張ります」と意気込みを語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2022年1月14日のニュース