×

錦鯉・渡辺 M-1優勝後も1人では街で全く気づかれず…テレビ局帰りのタクシーでは「編成部部長って…」

[ 2022年1月7日 17:07 ]

「M-1グランプリ2021」で優勝した「錦鯉」の長谷川雅紀(左)と渡辺隆
Photo By スポニチ

 「M-1グランプリ」を制したお笑いコンビ「錦鯉」が6日深夜、ニッポン放送「錦鯉のオールナイトニッポン」(深夜1・00)に出演。「M-1」優勝後の街の人々の反応について語った。

 長谷川雅紀は「去年、優勝するまではテレビに出させてもらうことによって道を歩いててさ、たまに気づかれることがあって、その時に『あ、錦鯉だ』とか、『長谷川さん』とかあったんですけど僕、M-1優勝後はもう第一声が『おめでとうございます』に変わって」と街の人々の反応の変化を明かした。

 「あるでしょ」と相方の渡辺隆に同意を求めると、「いや俺は一人で歩いてたらまだ一回も(顔)さされたことないから本当に」と驚きの告白。長谷川が「えーっ、優勝後も」と驚くと、渡辺は「俺、全仕事電車で行ってるから。俺、今。『邪魔だ』って言われたけど、一回。『すいません』って言って」と笑わせた。

 長谷川が「凄いね、その街の溶け込みよう」と感心すると、渡辺は「雅紀さんと二人でいて、やっとだよ」とポツリ。「普通にこないだロケしててさ、スーツ着てて、お互い。雅紀さんがおばちゃんに『あーあの人だあの人。写真撮って、写真撮って』って言ってさ、そのおばちゃん、俺にスマホ渡したことあったじゃん」とも話し、「俺一日に3人に気づかれたら、タクシーで移動しようと思ってるから。決めてんの」と続けた。

 また長谷川は「俺なんかさ、マスクして帽子被ってんのに気づかれるからさ」。渡辺は「うらやましいよ。雅紀さんなんて。有名人気分を味わえて。だって俺仕事帰りにさ、テレビ局からタクシー用意してもらって帰る時にさ、運転手さんに、『あなた何をしてる人』って言われるからね」とし、長谷川に「何て答えてんの」と聞かれると「編成部部長って…」と回答。長谷川が「普通に錦鯉のメンバーですって言った方がいいんじゃないの」と言うと、渡辺は「なんか恥ずかしいじゃん。ちゃんと顔さされたいじゃない。ないよ。俺まじで雅紀さんと一緒にいない時には」と力説した。

 渡辺はM-1当日にもテレビ朝日入口でマネジャーに間違われ、長谷川も「マネジャーに間違われるのもちゃんとカメラに抑えられてたじゃん」。渡辺は「俺M-1の日はないと思ってたよ。M-1の日だからね」とぼやきが止まらず。一方で、「ただ、本当にあの警備員はちゃんと仕事してるという事よね。怪しいヤツは入れねえという気概をちゃんとしてた」と感心していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月7日のニュース