×

神田沙也加さん急死 主演舞台「マイ・フェア・レディ」札幌公演中止 製作の東宝追悼「多大な功績に敬意」

[ 2021年12月19日 08:55 ]

神田沙也加さん
Photo By スポニチ

 女優の神田沙也加さん(享年35)が18日に急死したことを受け、東宝は19日、神田さんがダブルキャストで主演を務めたブロードウェイミュージカル「マイ・フェア・レディ」札幌公演(19~20日)の中止を発表した。主催者が公演の継続は困難と判断。製作の東宝は「広く日本のエンタテインメント界に多大な功績を残された神田沙也加さんに敬意を表し、心からの哀悼の意を捧げます」と追悼した。

 「神田沙也加さんは12月18日(土)に急逝されました。ここに謹んでご冥福をお祈りいたします。現在全国ツアー公演中の『マイ・フェア・レディ』札幌公演につきましては、公演の継続は困難との主催者の判断により、12月19日(日)、20日(月)の公演の中止が決定されました。お客様には大変ご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。チケットの払い戻し方法につきましては、道新プレイガイドのホームページにて12月20日以降発表させていただきますので、そちらをご確認くださいますようお願い申し上げます。なお以降の全国ツアー公演については、後日改めて当ホームページおよび各地の主催者のホームページにてお知らせいたします。広く日本のエンタテインメント界に多大な功績を残された神田沙也加さんに敬意を表し、心からの哀悼の意を捧げます」

 オードリー・ヘップバーン主演の映画(1964年公開)も有名な「マイ・フェア・レディ」。63年、日本で初めて上演されたブロードウェイミュージカルとしても記録に残る。

 2018年には元宝塚歌劇団宙組トップスターの朝夏まなと(37)と神田さんが、大地真央(65)が長らく演じた主人公の花売り娘イライザ役を演じ、今回、3年ぶりに再演。東京公演(11月14~28日)は09年以来12年ぶりにミュージカルの殿堂・帝国劇場で上演された。

 埼玉公演(12月4日)、岩手公演(12月10~11日)を経て、17日から20日まで北海道公演。17日は朝夏の回。18日昼公演は神田さんの回だったが、入り時間になっても会場に現れず。朝夏が急きょ代役を務めた。神田さんは18日と20日に出演予定だった。

 神田さんは札幌市内の宿泊先ホテル14階部分の屋外スペースで見つかり、高層階から転落したとみられる。

◆いのちの電話
【相談窓口】
「日本いのちの電話」
ナビダイヤル 0570(783)556
午前10時~午後10時
フリーダイヤル 0120(783)556
毎日:午後4時~同9時
毎月10日:午前8時~翌日午前8時

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月19日のニュース