×

朝ドラ「カムカム」 千吉の説得、配達中の事故…安子の苦労絶えず「安心してたのに」「週末なのに切ない」

[ 2021年12月3日 08:50 ]

上白石萌音
Photo By スポニチ

 女優の上白石萌音(23)が1人目のヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」(月~土曜前8・00、土曜は1週間振り返り)は3日、第25話が放送。安子に度々起こる苦労にネット上では同情する声などが多く寄せられた。

 <※以下、ネタバレがあります ご注意ください>

 安子(上白石)の前に突如現れた千吉(段田安則)。安子に、るいを連れて雉真家に戻ってくるよう説得するためだった。しかし、安子の固い決心は揺らぐことはなく、一層おはぎ作りに精を出し、大口の顧客を増やすために営業にも回るようになった。これまで安子とるいの日々の楽しみだったカムカム英語を聴く余裕すらないほどの忙しい日々。

 息つく間もなく、作業に没頭する安子だったが、ある日おはぎを自転車で配達している際、事故にあってしまい、るいとともにけがをしてしまう。そこで、勇(村上)も雉真家に戻ってくるよう説得。安子はるいを連れて戻ることに…という展開だった。

 放送後、SNS上には「月曜まで気持ちが晴れん!」「勇ちゃん立派になって」「安子さんの次々に起こる苦労。つらすぎる」「今週もつらい」「稔さん助けて!」「美都里さんを観る度に恐怖が込み上げてくる」「週末なのに切ない回や~」「幸せになれると安心してたのに」などのコメントが寄せられた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月3日のニュース