×

フジ倉田アナのコントレイル「空の彼方に最後の軌跡」実況に絶賛の声 東京五輪では「真夏の大冒険」も

[ 2021年11月28日 20:00 ]

フジテレビの倉田大誠アナウンサー
Photo By スポニチ

 国際G1競走「第41回ジャパンカップ」(芝2400メートル)は28日、東京競馬場で行われ、この一戦限りで現役引退する1番人気コントレイル(牡4=矢作)が昨年2着の“雪辱”を果たしG1・5勝目を果たした。

 ツイッターで「コントレイル」が世界トレンド1位を獲得。さらにコントレイルの馬名を意味する「飛行機雲」もトレンド入り。さらにコントレイルの馬名が「飛行機雲」を意味しており、優勝を決めた後、実況のフジテレビの倉田大誠アナウンサー(39)の言った「空の彼方に最後の軌跡!」の言葉もリアルタイム検索で上位に入った。

 倉田アナと言えば東京オリンピックのスケートボードで史上最年少金メダルを獲得した西矢椛の実況で「13歳、真夏の大冒険!」と伝え、「現代用語の基礎知識選 2021ユーキャン新語・流行語大賞」のノミネート30語に入っており、ネット上でも「良い仕事してくれますねぇ…」「倉田アナ、また爪痕残そうとしてぇ、このこのぉ…泣けるじゃないの」「今年は倉田さんの年ですね」「倉田アナの実況良すぎ」「三冠馬の引退レースとして申し分ない名実況だったッス、ありがとう倉田アナ」「上手すぎる カッコよすぎでしょ」などの声が上がっていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月28日のニュース