×

鶴瓶「私、分からなくなったって…」 江口のりこと電話、第一声に驚き

[ 2021年11月28日 17:50 ]

落語家の笑福亭鶴瓶
Photo By スポニチ

 落語家、笑福亭鶴瓶(69)が28日、ニッポン放送「笑福亭鶴瓶 日曜日のそれ」(日曜後4・00)に出演。親交の深い女優、江口のりこ(41)にまつわるエピソードを語った。

 プライベートで江口に電話したという鶴瓶は、「先に向こうが『もう鶴瓶さん、私、分からなくなった』って言うから」と振り返った。いきなりの一言に驚き「何?」と尋ねると、「忙しすぎて。なにこれ、なんでこんになるの?」の返答が。鶴瓶は、江口がフジテレビドラマ「SUPER RICH」に主演していること、来年放送のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に出演予定であることに触れ、「めちゃくちゃ売れっ子やんか。主役やって大河やるわで。さっき電話でしゃべったんやもん」と伝えた。

 少しはゆっくりできているの?と聞いたところ、江口は「してない。私これアカン。おかしいと思うわ、こんなことになるとは思っていなかった」と話したそう。女優として多忙な日々に戸惑っていたとし、「嬉しい悲鳴やで、なぁ?江口のりこが時の人やで、中心にきているやんか。俺に『飯を食わしてくれ』って言っていた女やで。嬉しいよ」と、その活躍ぶりに感慨深げだ。

 映画「パッチギ!」(2005年公開)の演技で、江口に注目していたと鶴瓶。「ええなこの人って言うたんや。これ誰や?って。堂々としていた、パッチギの時に」と称えつつ、「俺が『誰や?』っていう人は割と出てくる(ブレークする)」と付け加え、笑いを誘っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月28日のニュース