×

高嶋ちさ子「物事はそこまでのプロセスが大事!」“ザワ金コンサート”共演者らにエール

[ 2021年11月20日 12:18 ]

高嶋ちさ子
Photo By スポニチ

 バイオリニストの高嶋ちさ子(53)が20日までに、自身のインスタグラムを更新。19日に生放送された、テレビ朝日系「ザワつく!金曜日」(金曜後6・50)の「ザワつく!金曜日コンサート」を終え、共演者らにエールを送った。

 高嶋は「ザワ金コンサートin武道館、今回は大阪城の時と違って、生放送ありという事で、めっちゃ緊張しました」とコメントし、番組共演者で元プロ野球選手でタレントの長嶋一茂(55)やタレントで気象予報士の石原良純(59)、お笑いコンビ「サバンナ」の高橋茂雄(45)らと、ドレスアップした姿を披露。

 さらにコンサートでは、思うような演奏を披露することができなかったという長嶋らに「そしてザワつくメンバーの緊張感も半端なく、結果…けど、物事はそこまでのプロセスが大事!これで終わりにせず、次回に向けて頑張って欲しいです」とエールを送り、「家で弾けてたのにって『楽器あるある』だからね。3人とも肩落としてて、気の毒だった…」「それだけ一生懸命だったって言う証だけどね」とつづった。

 フォロワーからは、「お疲れ様でした」「皆さんとても素敵でした」「なんだか幸せな気持ちになりました」「皆さんの一生懸命さが伝わって感動しました」「是非是非また、開催して欲しいです」「ステキでした」などのコメントが寄せられた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月20日のニュース