×

加護亜依 恋人の束縛で「13回携帯を変えた」過去 その理由に矢部浩之「精神面、独身時代の俺と一緒」

[ 2021年11月12日 09:45 ]

タレントの加護亜依
Photo By スポニチ

 元「モーニング娘。」でタレントの加護亜依(33)が11日放送のフジテレビ系「アウト×デラックス」(木曜後11・00)に出演。男性に依存しやすいタイプなのでは、という世間のイメージを完全否定した。

 「私、別に病んでないです。何かに依存するというより、依存されることの方が多くて。過去の恋愛でも彼氏に依存されるタイプなんです」ときっぱり。過去には、「13回携帯を変えました。その方以外の男性と連絡をとってはいけないと。(彼が)勝手に携帯見て、仕事先のスタッフさんとかでも男の人だったら、電話かけて誰ですか?って聞くんです」と強烈な束縛にあっていたことも明かし、スタジオは仰天。

 しかし、一方で「自分にやましいことはなかったのか」と聞かれると、「ありました」とあっさり。「当時、すごくモテたんですよ。だからすぐ浮気しちゃう。好きですよって言ってもすぐ横向いちゃうから。そりゃ13回も携帯変えられるわなと」。加護自身の“浮気グセ”が束縛につながったようで、MCのマツコ・デラックスは「男っぽいのよね」とうなずき、矢部浩之も「男やな。精神面、独身時代の俺と一緒やわ」とうなっていた。

 「1回デートしたらもういい。もう会いたくないって。全部を知られたくないし、知りたくもない」と豪快なスタンスで交際していたというが、2児の母となった現在は「落ち着いています。今やったら完全にアウト。結婚してから一切ない。男の子を産んでから世の男性に興味がなくなった。毎日胸キュンをくれる存在です」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月12日のニュース