×

霜降り・せいや「クリスマスに大阪に帰る」 ラジオ番組で突然の帰阪宣言!? 理由はおめでたいことだった

[ 2021年11月7日 19:00 ]

「霜降り明星」せいや
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「霜降り明星」のせいや(29)が、6日深夜放送のABCラジオ「霜降り明星のだましうち!」(土曜深夜1・00)に出演。妹が出産間際だと明かした。

 せいやは番組途中で「妹が、もう生まれるわ。姪っ子が、ついに。伯父さんになる」と宣言。相方の粗品(28)もビックリする中、11月上旬が予定日だとして「もう、家に行かなあかん。姪っ子、可愛がろうかな。ちょっと、大阪ありやな」と、仕事の基盤を大阪に戻すような口ぶりで話すと、粗品は大爆笑した。それでも、せいやは至って真剣で「大阪に帰ってくる。姪っ子に覚えてもらわなあかんからな」と話し、「姪っ子は可愛いでしょう~。だって、自分と血がつながった、娘みたいな感じの妹に似た子が生まれてくるって、すごいよな」とうれしそうだった。

 現在、お腹の中のエコー写真を見ていると明かし「似てんねんな~妹に。いや、まじやねん。似てるって分かるねん、妹に。エコー写真で分かんねん」と、どこまでもうれしそうに語った。さらに「べたに、お兄ちゃん、名前考えてえやとか言われたり」と、妹から助言を求められていることも明かし「もう、決まったんですけどね。名前は言わないですけど」と説明した。「ヒントちょうだい!」とねだる粗品に、せいやは「言うか!」と一喝。悪ふざけで名前を当てだした粗品をいなしながらも、どこかうれしそうで、「クリスマスとかのシーズンはちょっと大阪帰るけど、すまん。絶対に」と予告し、「夢やったから。子供の頃、俺の伯父さんがサンタの真似をしてくれて、めっちゃうれしかったから、それをやりたい」と、生まれる前から姪っ子への愛情が止まらなかった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月7日のニュース