×

山下智久 フランス生活も残り1カ月「日本が恋しすぎる瞬間も」 キャベツを持つ姿も「料理するの?」

[ 2021年11月7日 17:55 ]

山下智久公式インスタグラム(@tomo.y9)より

 俳優で歌手の山下智久(36)が7日、自身のインスタグラムを更新。ドラマのロケで滞在しているフランスでの生活が残り1カ月になったことを報告した。

 山下は「フランス滞在も残り約1ヶ月になりました。日本が恋しすぎる瞬間もありますが、残りの時間を無駄にせず、後悔ないように、過ごしていきます」と、近影を投稿。「そして、いつも温かい応援ありがとうございます!僕の力の源です!」とファンに感謝した。

 門の前での近影のほか、なぜか大きなキャベツを持つ自身の写真。さらには「まだ暗いですが、行って来ま~す」と髪をかき上げながら話す、早朝から仕事に向かう様子を捉えた短い動画を投稿した。

 この投稿からわずか5時間ほどで36万を超える「いいね!」、コメントも6000件超の反響。「残りもたくさん楽しまれてください」「残り1ヶ月頑張って下さい」「私達も山Pが元気の源です」「キャベツ料理するの?」「キャベツで何を作るのかな」「キャベツ持ってるだけで可愛い」「元気そうでよかった」「これ とっても似合ってますね」「年内に帰国ですね~待ち遠しい」などの声が寄せられている。

 山下は現在、亜樹直氏の世界シリーズ累計発行部数1500万部突破の漫画「神の雫」が原作の国際ドラマ「Drops of God/神の雫」(仮題)で海外ドラマ初主演するため、8月下旬からフランスでの撮影に参加している。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月7日のニュース