松本人志 若手時代の「睡眠」の思い出 相方・浜田雅功が「馬乗りになって…」

[ 2021年11月5日 11:25 ]

ダウンタウンの松本人志
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ダウンタウン」が4日放送の日本テレビ「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)に出演。睡眠にまつわる思い出を語った。

 浜田雅功(58)は「6、7時間寝てる。寝過ぎたら頭痛なる。8時間は無理。頭ガンガンする。1日やってられへん」と一般的な睡眠時間だが、寝過ぎると頭痛がするタイプと自己分析。

 逆に松本人志(58)は全然寝られないタイプだそうで、「僕はもともと寝られない人」と分析した。また、昔コンビで一緒の部屋で寝ることがあった時の話として「浜田がめちゃくちゃ早く起きるの。馬乗りになって起こすのよコイツ。しかも、コイツがとにかく歯ぎしりがすごい。たくあん食うてんのかと。マジで。こいつはたっぷり寝て、馬乗りで起こされて…いつまで寝とんじゃって」と苦笑しながら回想した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年11月5日のニュース