岡村隆史仰天「すごいメンバーやな!」 芸能人多数輩出の中学校…人呼んで「西の堀越」とは

[ 2021年10月26日 11:40 ]

「ナインティナイン」の岡村隆史
Photo By スポニチ

 「ナインティナイン」の岡村隆史(51)がMCを務める25日深夜放送のABCテレビ「なるみ・岡村の過ぎるTV」(後11・17)に出演。関西で多くの芸能人を輩出している中学校があることを知り、驚く場面があった。

 岡村がセカンドライフを過ごしてほしい関西の街をプレゼンする企画の第3弾で、枚方市出身の森脇健児(57)とお笑いコンビ「COWCOW」が出演した。

 COWCOWはともに「枚方一中」出身で、多田健二(47)は「中学の大先輩が森脇さん。森脇さんの上が(ハイヒールの)リンゴさん、森脇さん、岡田准一さん、そして僕らCOWCOW。『西の堀越』と言っても過言ではない!」と紹介すると、岡村は「すごいメンバーやな!」と驚いた。

 さらに森脇が「枚方市の歌を歌ってるのは川崎麻世さん。実家が喫茶店で。今から25年くらい前に、岡田准一君のお母さんが(川崎の)ピアノの先生で、喫茶店に行って麻世さんのお母さんに『うちの息子がジャニーズ入りたい言うてんえんけど、どないなもんでっしゃろか』とジャニーズ入りを相談に行ったと。川崎麻世さんから直接聞きました」と枚方芸能人エピソードを披露した。 

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年10月26日のニュース