×

中村江里子 20年前の自身のドレスを着た17歳長女の姿にしみじみ 「立ち姿がそっくり」と驚きの声

[ 2021年10月17日 18:34 ]

中村江里子アナウンサー
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーでパリ在住の中村江里子(52)が17日、自身のインスタグラムを更新し、17歳になった長女のロングドレス姿を披露した。

 中村は「長女、親友のパーティーに招待されました。何だかよく分からないのですが????数家族で主催。それぞれの子ども達の友人達が出席し、親も力を入れて開催するらしい我が家はそういった事と無縁な為、『楽しんでいらっしゃい』って送り出すだけ」としたものの、ドレスコードがロングドレス着用と知らされ、「私の20年前のロングドレスを着てみたらピッタリで、感動しつつも、寂しくなった ドレスに合うからって貸したバックも20年前のもの」とつづり、黒のワンショルダーで、下が白のドレスを着たスレンダーな長女の写真を投稿。

 「私は息子の試合から大急ぎで戻ってドレス着るのを手伝って… 親バカですが、とても綺麗で… まだまだ小さい女の子でいてくれて良かったのに…って。ちょっと1人でしみじみしています…」と複雑な親心をのぞかせた。さらに「#ヒール履いているから#私よりずっと大きくて#嬉しくもあり#寂しくもあり#ちょっと #飲みながら #しみじみ」と付け加えている。

 フォロワーからも、大人っぽい雰囲気に中村と見間違えたという声が多く寄せられ、「江里子さんかと思いました」「最初えりこさんと思いました。姿がそっくりです」「ドレスを着た娘サンの立ち姿が、江里子サンそのものでびっくりしました」「本当に綺麗でうっとりしちゃいましたー」「とっても綺麗でいらっしゃいますね」「モデルさんみたいです」「たしかに嬉しいけど寂しいなー」などの声が寄せられていた。

 中村は00年9月にフランスの実業家、シャルル・エドゥアール・バルト氏と結婚し、1男2女をもうけている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年10月17日のニュース