EXIT兼近 “簡単”小1算数問題でよもやの回答 共演者ざわつく「伝説になった」

[ 2021年10月12日 13:28 ]

EXITの兼近大樹
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「EXIT」の兼近大樹(30)が11日放送のTBS「霜降りミキXIT」(月曜後11・56)に出演。簡単な算数問題を間違えて共演者をドン引きさせた。

 小学1年生から6年生までの教科書に載っている問題を10秒以内に回答、出演者全員正解でご褒美ゲットというゲームに挑戦。小学1年生で習う算数の問題「13ー6+3」を計算することになった兼近は「やばい!」と絶叫しながら制限時間ギリギリまで悩み「9」と答えた。

 しかし、正解は「10」。複雑な計算もいらず暗算でできる簡単な問題でつまずいた兼近に、スタジオからは「怖い」「ヤバい」「これはありえへん」「伝説になった」と悲鳴が。このままでは終われないということで、再度「11+7ー6」にチャレンジすると「12」と見事正解。「うらー!」と雄叫びを上げていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年10月12日のニュース