荻野由佳 初の写真集イベントにファン1000人 「思い出の詰まった一冊に」

[ 2021年10月9日 19:02 ]

写真集イベントを行った荻野由佳
Photo By スポニチ

 今年7月にNGT48からの卒業を発表した荻野由佳(22)が9日、都内で自身初の写真集「これからの足跡」(主婦と生活社)の発売記念イベントを行った。会場には約1000人のファンが駆け付け、直接写真集を手渡した。荻野は「久しぶりに皆さんとお会いするイベントを開催できたことが本当にうれしいです」と喜びを口にした。

 本作の撮影はグループの拠点となる新潟と東京の2カ所で行われ、ランジェリーカットにも初挑戦。新潟ではこれまでの日々を思い返しながらの撮影になったことを明かし「NGT48の荻野由佳として積もった雪を見るのは、これが最後。思い出の詰まった一冊になったかなと思います」と話した。

 今月30日にはグループの単独、そして自身の卒業コンサートが開催予定。「まずはコンサートを全力でやり遂げてから、自分の今後についてきちんと考えたい。これからも、私が歩んでいく新たな足跡を見ていただけるとうれしいです」と呼び掛けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年10月9日のニュース