×

松嶋尚美 小室圭さんの単独会見より優先させるべきは…「ちゃんと1回、話し合いにつかないと」

[ 2021年9月23日 18:42 ]

タレントの松嶋尚美
Photo By スポニチ

 タレント松嶋尚美(49)が23日、フジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜前11・55)に生出演し、秋篠宮家の長女眞子さま(29)と10月にも結婚の方向で調整が進む小室圭さん(29)の母親をめぐる金銭トラブルについて私見を語った。

 小室さんは滞在先の米国から27日にも帰国する見通し。2人は10月にも婚姻届を提出する方向で進められており、宮内庁は2人での会見も検討している。一方で、小室さんの母・佳代さんが元婚約者との金銭をめぐる問題に進ちょくが見られないため、結婚会見の前に小室さんが単独で会見を行い、問題について説明する場を求める声も高まっている。

 そんな中で松嶋は、「結婚会見では触れないで、いちいちお金の件で個人的にもしなくていいと思うの。会見で」と、小室さんの単独会見には消極的な意見。ただし、小室さんと佳代さん、元婚約者の3者の間で、解決へ話し合いを持つことが最優先とし、「元婚約者の方と、そこでちゃんと話をしてきて、(結婚会見の場で)『解決しました』という報告でいいんじゃないか」と話した。

 MCの坂上忍(54)から「それだと、解決しないとダメになっちゃうよね」と突っ込まれると、松嶋は「帰国したから、会おうと思えば会える。お母さんも一緒に、1回だけとは言わず。ちゃんと1回、話し合いにつかないと、勘違いしていることとか、わだかまりもある」と、元婚約者が希望している面会に応じるべきだとした。

 解決の糸口になるのは、お互い腹を割って話し合うことだと主張。「誠意を持って話し合いに行くのは、小室家の問題だから、その話し合いは(小室さんが)責任者として参加して。『話が合いませんでしたね。でもまた今度、話しましょうね』となるかもしれない。誠意は3人とも見せるべきかなと思います」と続けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年9月23日のニュース