神田愛花 顔出しNGアーティストのすっぴん「一番記憶に残っているのは」 

[ 2021年9月21日 09:11 ]

フリーアナウンサーの神田愛花
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの神田愛花(41)が20日放送の日本テレビ「超S級エンタメ情報 マシマシTV」(後11・59)にゲスト出演。NHK時代に顔出しNGのアーティストの素顔を何度も見たことがあると明かした。

 顔出ししないミュージシャンやアーティストが増えているという話題から「NHKにいた時、紅白歌合戦に関わっていて、紅白に出られるアーティストの方って当日着る衣装のイラスト資料があるんです。もしくはご本人が衣装着用している写真とかを添付して提出してくださる」と舞台裏を明かした。

 さらに「そのご本人(が着用)されている写真がノーメイクだったり、顔出ししないアーティストさんだったりする。その資料見て、ああ、こういうお顔されてるんだって思ったことは何度もありました。一番記憶に残っているのは、あるビジュアル系のアーティストさんのすっぴんがかわいらしい顔だったこと」と回想した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年9月21日のニュース