×

アンゴラ村長 女性芸人の悩みを告白「来てくれる男性が笑わせてあげなきゃって笑いをかましてくる」

[ 2021年8月24日 18:12 ]

「お笑いコンビ」にゃんこスターのアンゴラ村長
Photo By スポニチ

 お笑いコンビにゃんこスターのアンゴラ村長(27)が24日、ニッポン放送「ナイツ ザ・ラジオショー」(月~木後1・00)に出演し、ある悩みを告白した。

 一昨年に相方のスーパー3助(38)との破局を報告したアンゴラ村長。その後、TBS「林先生の初耳学」で「芸人がマッチングアプリに挑戦したら恋人ができるのか」という企画に参加。そして、昨年11月放送の同番組内でマッチングアプリで出会った一般男性に告白し、成功。カップル成立となり、新恋人が誕生していたアンゴラ村長。

 現在はその男性と破局し、彼氏はいないという。そんなアンゴラ村長は山崎ケイ(39)に「女性芸人の悩みを聞きたくって」と切り出し「女性芸人というのを出していると、来てくれる男性がなんか笑わせてあげなきゃって感じで笑いをかましてくるというか、私に対して『俺も面白いぞ』ってかましてきてくれたりとか」と悩みを告白。

 「私がちょっといいなって(思う)男性とお出かけして商店街とか歩いてた時に、1分ぐらい歩いただけですけど、その男性に『もう5個ぐらいボケれるとこあったな』」と言われたこともあったといい「私からしたら、背伸びしてくれてる感じで『大喜利したことあるよ』とかっていうのが、えーってなって」と吐露した。最後に共演者から「元カレが芸人だから、もう芸人が嫌だとかそういうのはないの?」と問われると、アンゴラ村長は「面白い人っていいなって思っちゃったりとかして、もし芸人さんと付き合うならあと一機(次が最後)だと思ってます」と打ち明けていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年8月24日のニュース