「Aqours」高槻かなこ 適応障害で一定期間活動休止「まずは治療に専念」

[ 2021年8月5日 14:41 ]

高槻かなこ
Photo By スポニチ

 声優9人ユニット「Aqours」のメンバーで、人気声優の高槻かなこ(27)が適応障害により一定期間活動すると5日、所属のアミューズが発表した。

 発表では「弊社所属アーティスト高槻かなこですが、かねてより体調不良で定期的に医師の診察を受けておりましたが、この度の診察で医師より適応障害との診断を受けました」と報告。「医師とも相談の上、まずは治療に専念し、一定期間活動を休止させていただくことになりましたことをご報告させていただきます」としている。

 「応援してくださっているファンの皆様、共演者の皆様、関係者の皆様には、ご心配とご迷惑をおかけしてしまうこと、また急なご報告になりましたこと、心よりお詫び申し上げます」と謝罪。「今後、本人の状態や医師の判断を仰ぎながら、応援していただいている皆様の前に元気な姿をお見せできるよう、少しお時間を頂戴できればと思います。何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます」と記している。

 活動休止に伴い、高槻が11日にリリースするシングル「Subversive」の発売記念オンラインイベントに。さらに、Aqours内のユニット「AZALEA」が14、15日に宮城・ゼビオアリーナ仙台で開催を予定していた「ラブライブ!サンシャイン!! AZALEA 1st LoveLive! ~In The Dark /*秘密の物語*/~」については出演を見合わせる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年8月5日のニュース