フェンシング会長・武井壮 「歴史が動いたぜ!!」団体男子エペのメダル確定を祝福 今夜決勝ROCと対戦

[ 2021年7月30日 15:46 ]

武井壮
Photo By スポニチ

 タレントで日本フェンシング協会会長、元陸上競技十種競技の日本王者・武井壮(48)が30日、自身のツイッターを更新。フェンシング団体男子エペで銀メダル以上が確定したことについて投稿した。同競技では今大会初のメダルとなる。

 08年北京、12年ロンドン五輪銀メダルの太田雄貴会長(35)の後任として、先月19日に新会長となった武井は「日本勝ったーーーーー!!!!!男子エペ団体戦決勝進出!!!!!やりました!!!!!銀メダル以上確定!!!歴史が動いたぜ!!」と興奮気味につづった。

 フォロワーからは「これは金期待するしかないですね」「ハラハラドキドキで面白かったです」「凄すぎて驚きしかない」「この勢いでさらに歴史を動かしてください」という声が寄せられた。今夜行われる決勝で、フェンシング団体男子エペはロシアオリンピック委員会と対戦する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年7月30日のニュース