DA PUMPも驚き 五輪競泳で金ソングに「U.S.A」、KENZO「感謝でしかありません」

[ 2021年7月30日 05:30 ]

競泳男子100メートル自由形で優勝した米国のドレセル(AP)
Photo By AP

 29日に行われた競泳男子100メートル自由形の決勝で、米国のケーレブ・ドレセル(24)が金メダルに輝いた直後にDA PUMPの代表曲「U.S.A.」が場内で流されて話題になっている。

 ドレセルが同曲をBGMにして両手を上げて喜ぶ姿がNHK総合で中継され、ツイッターでは「DA PUMPのUSA」がトレンド入り。「これが本当のおもてなし」「日本が金なら郷ひろみの“ジャパン”かな」などの投稿で盛り上がった。曲が使われたことをDA PUMPのダンサー、KENZO(36)は「このような形で国境や人種の壁を越えて一つにしてくれるものだと実感。感謝でしかありません」と喜びドレセルを祝福した。 

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年7月30日のニュース