「アンジュルム」佐々木莉佳子が濃厚接触者に判定 25日に伊勢鈴蘭が新型コロナ感染

[ 2021年7月30日 05:30 ]

佐々木莉佳子
Photo By スポニチ

 女性アイドルグループ「アンジュルム」の所属事務所は29日、佐々木莉佳子(20)が濃厚接触者に判定されたと発表した。

 今月25日にグループの伊勢鈴蘭(17)が新型コロナウイルスに感染したことを発表。ハロー!プロジェクトメンバー全員がPCR検査を実施し、全員陰性と診断結果を受けたものの、保健所指導による濃厚接触者判定の結果、佐々木が濃厚接触者に該当したという。

 現在、体調に異常はないが、保健所・医療機関の指示の下、行動の自粛と健康観察を行っていくという。

 伊勢は同日ブログを更新し「佐々木さんと佐々木さんを応援されている皆様に本当に申し訳ない気持ちで一杯ですが、佐々木さんともずっと連絡を取っていて、お互いの体調確認をしたりして、2人とも元気です!これ以上の拡大を防ぐ為の期間だと思うので、どうかご理解宜しくお願い致します」とつづり、自身の体調についても「体調変わらず元気です」と説明している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年7月30日のニュース