キンコン西野 「死ぬほど怒られた」五輪開会式めぐる発言謝罪「マジでごめんなさい」

[ 2021年7月28日 13:43 ]

「キングコング」の西野亮廣
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣(41)が28日、自身のツイッターを更新。東京五輪開会式の演出をめぐる発言を謝罪した。

 「「東京五輪の開会式で世界に向けて発表したドローンは、『これ、美味しいので、一度食べてみてください』とアメリカ人にマクドナルドを出しているようなもので……その恥ずかしさに気づいていないのは日本人ぐらいだよ」と言ったら、死ぬほど怒られた」(原文ママ)と明かした上で「マジでごめんなさい」と謝罪している。

 開会式では、1824台のドローンが夜空を舞い、五輪のエンブレムを映し出す演出が話題になっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年7月28日のニュース