×

爆笑問題 風格たっぷり 58歳卓球レジェンド選手にシビれた

[ 2021年7月27日 05:30 ]

卓球女子のニー・シャーリエン(ロイター)

 【特別編集長・爆笑問題の五輪で笑おうぜ!! 26日】スポニチの東京五輪・パラリンピック特別編集長「爆笑問題」。新種目のスケートボード女子ストリートで西矢椛が金メダルを獲得。13歳でのメダリストは日本人史上最年少となりました。一方で各競技にはレジェンドも登場しています。“新旧”の活躍に注目しました。

 田中 きょう(26日)も日本勢はメダルラッシュだった。西矢選手は13歳なんだよね。

 太田 「今まで生きてた中で一番幸せです」って言っていたよね。名言だと思うよ。今年の流行語大賞になるんじゃないか?

 田中 それは岩崎恭子だろ!西矢選手は岩崎さんの14歳を超えたんだから凄いよね。笑顔が印象的だったし、伸び伸びやっているのが好結果につながったんじゃないかな。

 太田 舞台が大きければ大きいほど力を発揮できるエネルギーを若い人は持っているよね。

 田中 本当に秘めた力って凄い。それを五輪で改めて思うよね。一方で注目したいのが世界のレジェンド勢。きのう(25日)の女子卓球シングルスに登場したルクセンブルク代表のニー・シャーリエン選手。元中国代表の58歳で、韓国の17歳の申裕斌(シンユビン)選手と「41歳差の戦い」って話題になったんだ。

 太田 俺らよりも年上だよね。

 田中 そうだよ。結局、41歳年下に敗れたって試合自体も注目されたけど、それよりもシャーリエン選手がタイムアウト中にコカ・コーラをゴクゴク飲む姿が話題になったんだよね。

 太田 ルクセンブルクの渡辺正行って呼ばれてんだよな。

 田中 呼ばれてねえよ!元々、中国代表の時に世界選手権で団体と混合ダブルスで2冠に輝いたこともあってドイツ、ルクセンブルクへ移って五輪は5回目なんだってね。卓球を長い期間、楽しくやっていて今も現役で頑張っているという姿を世界に見せたよね。あと、彼女以外でも各国のレジェンドは結構出場していて、柔道女子57キロ級に出ていたポルトガルのテルマ・モンテイロ選手(35)はリオ五輪で銅メダルを獲ったり、自国で彼女の背中を追う選手がたくさんいるんだって。今回は2回戦で負けちゃったけど。

 太田 五輪のいいところだよね。若いヒーロー、ヒロインが誕生する瞬間を目撃できるし、各国のレジェンドというか、ベテランがどう生きていくのか、その姿も見ることができる。同じ道に進もうって思う若い人たちのきっかけになるよね。

 田中 俺たちも背中を見せていけるかな。

 太田 お前は「背中に金とった!」って書いてあるよ。

 田中 書いてねえよ!

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年7月27日のニュース