石田純一 PCR検査を毎月欠かさない理由「せめてお役に立とうと…」

[ 2021年7月22日 18:18 ]

俳優の石田純一
Photo By スポニチ

 俳優の石田純一(67)が22日、隔週で木曜コメンテーターを務める文化放送「斉藤一美 ニュースワイドSAKIDORI!」(月~金曜後3・30)に出演し、新型コロナウイルス感染症のPCR検査、抗原検査を毎月受けていることを明かした。

 政府は新たな取り組みとして、北海道や沖縄の人々や、やむを得ず移動する人の安心を確保するため、夏季期間中、羽田、成田、伊丹、関西、福岡空港から北海道・沖縄県内の空港へ向かう便の搭乗者に対し、希望者に無料のPCR検査・抗原定量検査を提供。同検査を通じて、感染の状況をモニタリングして早期の対応につなげることを目的にしている。

 この取り組み対し、石田は「良いことですね。安心というか。でも疑心暗鬼になってしまいますし、完全に…といっても漏れちゃうことはあるでしょうが、やっぱり検査をやったほうが良いですよね」としたうえで、「僕も今、とりあえず毎月PCR検査、抗体検査をやっています」と明かした。パーソナリティーの斉藤一美アナウンサー(53)から「毎月やられているんですか?興味深いですね」と問われると、「そうです」と即答。「抗体がいつぐらいになくなるのか?とか、そういうのを(昨年コロナ罹患で)入院していた病院とかにデータとして取らせて欲しい言われていまして。せめてそれぐらいでもお役に立とうというのがあったんですけど…」と打ち明けていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年7月22日のニュース