谷原章介 部員感染で出場辞退に「スポーツイベントの在り方が問われる」

[ 2021年7月22日 09:51 ]

谷原章介
Photo By スポニチ

 俳優の谷原章介(48)が22日、MCを務めるフジテレビの情報番組「めざまし8(エイト)」(月~金曜前8・00)に出演。石川県高野連が21日に、星稜高で同日までに野球部員の複数人に新型コロナウイルス感染者が確認されたため、石川大会の出場を辞退したと発表したことに言及した。

 星稜を運営する学校法人稲置学園は公式サイトで野球部員6人の陽性が確認され、石川県において集団感染と発表されたとした。22日に予定されていた準々決勝の遊学館戦は不戦敗となる。21日には、東京都高野連も22日の東東京大会3回戦に出場予定だった板橋高の野球部員2人が新型コロナウイルスに感染し、他の部員も自宅待機となったため出場辞退することを発表。今夏の地方大会では福井商など出場辞退が相次いでいる。

 谷原は「五輪の場合は濃厚(接触者)であっても6時間前の陰性確認が取れれば出場できる。これからあらためて五輪を基準とした民間のスポーツイベントの在り方ってものが問われるのでは」と自身の思いを述べた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年7月22日のニュース