山里亮太 田中みな実にあざとくラブコール 「ノブナカなんなん?」ゴールデン昇格報道で胸中思いやる

[ 2021年7月22日 08:56 ]

「南海キャンディーズ」の山里亮太
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(44)が21日深夜、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「山里亮太の不毛な議論」(水曜深夜1・00)に出演。テレビ朝日「ノブナカなんなん?」のゴールデン昇格報道について、一抹の不安を口にした。

 田中みな実、弘中綾香アナと共演する同局「あざとくて何が悪いの?」の後に、千鳥のノブと弘中アナの「ノブナカなんなん?」が放送されるが、「ワンパッケージでやってるって思ってたら、ノブナカなんなん?だけゴールデンへいく、みたいな記事を見たのよ」と回想。

 「その時によぎったよね。みな実先生がどういうお気持ちなのかと。だから次に(あざとくて…の収録に)行った時、みな実先生と弘中ちゃんがバチッとなんなきゃいいなって思ってて…」と田中の胸中を思いやった。

 「さらに、だから、ネットニュースの方々、僕は楽しくやりたい。田中みな実先生…好きです。なので、ネットニュースの方、もし書いていただけるなら。私のようなこんな男の戯言(ざれごと)を書いていただけるなら、“山里、田中みな実先生にあざとくラブコール”、これでよろしくお願いします」と呼びかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年7月22日のニュース