鈴木京香 挑戦したいことは「スカイダイビング」、自身の性格・苦手なもの…プライベートトーク展開

[ 2021年6月13日 17:52 ]

鈴木京香
Photo By スポニチ

 女優、鈴木京香(53)が11日放送のNHK「あさイチ」(月~金曜前8・15)に出演。スカイダイビングに挑戦したいと明かし、共演者を驚かせた。

 
 視聴者から寄せられた質問に、鈴木が回答する企画を行った。多くは私生活についてのもので、「人から思われるイメージと本当は違うのになぁ、と思うことはありますか?」の問いかけに、「そうですね、すごい本当におしゃべりですね」と自己分析した。「イメージ通りだったらあれですけど、元気なほうですね。大人しいほうではないです」と続けた。

 同局・鈴木奈穂子アナウンサー(39)は、「どちらかと言うとドラマの役のイメージでカッコイイとか、憧れの女性とか思われがちかなと思うんですけれど」とコメント。鈴木は「普段は全然そんなことないですね、残念ですけど。ドラマの役のおかげです」と茶目っ気たっぷりに語り、頭を下げた。

 引っ越しを考えるほど、苦手なモノがあるとも。「実はこれが苦手というものがあれば?」と水を向けられると、「それはあれですよ、虫ですよ、G(ゴキブリ)です。みなさんそうでしょうけども」。ゴキブリが出た場合「引っ越しを考える」と告白、苦笑した。「これだけは譲れないということは何ですか?」との疑問には「新聞、新聞は紙で」とした。

 これから私生活でやりたいこと、挑戦したいことに関しては、「そうですね、何かこう、スカイダイビングとかそういうことをしたことがないので、そういうことをしてみたい」とニッコリ。MCの「博多華丸・大吉」博多大吉(50)は驚きの表情を浮かべ、「えー今、数人のテレビマンが動き出しています」と話し、笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年6月13日のニュース